1. Home
  2. 海外NEWS
  3. 違法ポーカーの女支配人をジェシカ・チャステインが演じるケヴィン・コスナー共演『Molly’s Game』スチール公開

違法ポーカーの女支配人をジェシカ・チャステインが演じるケヴィン・コスナー共演『Molly’s Game』スチール公開

違法ポーカーの女支配人をジェシカ・チャステインが演じるケヴィン・コスナー共演『Molly’s Game』スチール公開

ジェシカ・チャステイン主演、ケヴィン・コスナー共演、セレブ御用達の違法ポーカールームを運営していたモリー・ブルームの手記を原作とした『Molly’s Game』のスチールが公開されました。また、現場での撮影風景もあわせてご紹介。


ロスで最も有名なセレブ御用達の違法ポーカールームを8年間も運営し、最終的にFBIに逮捕されたモリー・ブルームを描く『Molly’s Game』の監督・脚本は『ソーシャル・ネットワーク』『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』『マネーボール』『スティーブ・ジョブズ』など、実在の人物の話をドラマ化するのが上手い脚本家のアーロン・ソーキン。彼の初監督作品になります。

共演にケヴィン・コスナー、マイケル・セラ、ジェレミー・ストロング、クリス・オダウド、イドリス・エルバ、ビル・キャンプ。
『Molly’s Game』の全米公開は11月22日です。
こちらが今回初公開されたスチールです。

こちらは現場写真です。ケヴィン・コスナーはどういう役なのでしょう?FBI?気になります。