Home 海外NEWS ダニー・ボイル、ミュージカル『ミス・サイゴン』の映画化で監督か

ダニー・ボイル、ミュージカル『ミス・サイゴン』の映画化で監督か

ダニー・ボイル、ミュージカル『ミス・サイゴン』の映画化で監督か
0

『スティーブ・ジョブズ』『スラムドッグ$ミリオネア』の監督、ダニー・ボイルがミュージカル「ミス・サイゴン」映画版の監督を務めることになりそうです。


「ミス・サイゴン」は1075年のベトナム戦争末期が舞台です。アメリカ兵クリスと、ベトナム戦争で家族を失い売春婦をしていたベトナム人女性キムが一夜の恋をきっかけにひかれあいますが、直後に起きたサイゴン陥落の混乱で会うことが出来ず離れ離れに。その後キムはクリスの子供を産み、クリスはアメリカに戻り結婚しますが、2人は再び出会うことになる…というお話です。

1989年にロンドンでスタートし今年で25周年となります。日本でも帝国劇場での公演が有名です。2017年春にはブロードウェイでのリバイバル上演が予定されています。

映画化の企画は2012年に『レ・ミゼラブル』の映画化が大ヒットしたのを受け、2014年から本格的に動き出していました。
元々「ミス・サイゴン」はミュージカル版「レ・ミゼラブル」のチームによって作られたミュージカルです。映画化もワーキング・タイトルのキャメロン・マッキントッシュ、ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナーら、映画版『レ・ミゼラブル』をプロデュースした製作チームで企画開発が行われています。