Home 海外NEWS メリッサ・マッカーシー主演、ファミリー向けミュージカル・コメディ『Margie Claus』

メリッサ・マッカーシー主演、ファミリー向けミュージカル・コメディ『Margie Claus』

メリッサ・マッカーシー主演、ファミリー向けミュージカル・コメディ『Margie Claus』
0

メリッサ・マッカーシー主演、クリスマスシーズンのファミリー向けミュージカル映画『Margie Claus』がニュー・ライン・シネマ製作配給で決定しました。2019年公開予定です。


『Margie Claus』は、サンタクロースの奥さん、マギー・クロースが主人公。クリスマスイブにプレゼントを配っていた夫のサンタクロースが行方不明になってしまいます。そこで奥さんのマギー・クロースが夫を探しだし、クリスマスを救う羽目になる…というお話です。

監督・脚本はメリッサ・マッカーシーの夫で俳優のベン・ファルコーン。共同脚本はデイモン・ジョーンズ。

ベン・ファルコーンは夫婦で企画する作品で監督をしていますが、これで4本目となります。最新作『Life of the Party』は2018年公開です。

ジュリー・ボーウェン(「モダン・ファミリー」)が、メリッサ・マッカーシー主演、彼女が大学に入って騒動を起こすコメディ『Life Of The Party』に出演することがわかりました。メリッサ・マッカーシー主演、夫...

これまでは大人向けコメディを作ってきましたが、今回はファミリー向け、しかもミュージカル映画です。
メリッサ・マッカーシーもミュージカル映画初出演。まだ音楽担当は未定ですが、どんな曲が歌われるか楽しみです。

『Margie Claus』の全米公開の予定は2019年11月15日です。