Home 海外NEWS メリッサ・マッカーシー&ベン・ファルコーン・夫婦コンビの第3弾『Life of the Party』が決定

メリッサ・マッカーシー&ベン・ファルコーン・夫婦コンビの第3弾『Life of the Party』が決定

メリッサ・マッカーシー&ベン・ファルコーン・夫婦コンビの第3弾『Life of the Party』が決定
0

全米で今週末から公開が始まったメリッサ・マッカーシー&クリステン・ベル共演、ベン・ファルコーン監督『The Boss』。『タミー/Tammy』 (2014)に続く、妻が主演、夫が監督、夫婦脚本という体制で作られたコメディ映画ですが、早くも第3弾『Life of the Party』の制作が決定しました。


『Life of the Party』の詳細は不明ですが、メリッサ・マッカーシーが主演で学園ものになるようです。
作品のイメージの例えとして、1986年に公開された、落ちこぼれの大学生の息子を発奮させるため、自ら同じ大学に入学し同級生として後押しする父親を描いた、ロドニー・デンジャーフィールド主演のコメディ映画『バック・トゥ・スクール』が出ているので、タイトルと合わせると、何となくどういう雰囲気の映画になるか想像がつきます。
パーティーで騒ぐ母親としてのメリッサの画も容易に想像がつきます(笑)母娘ものでしょうか?

監督は夫でコメディアンのベン・ファルコーン。脚本は夫婦といういつもの体制のようです。低予算でそこそこ稼ぐので、メリッサ夫婦のコメディ映画は重宝されているようです。

ベン・ファルコーンは『タミー/Tammy』を見る限り、正直言って「メリッサの夫」という以外の才能はない人だと思いますが…『The Boss』の海外での評論も、「メリッサの才能を無駄使いする人」「メリッサは夫以外と組むべき」というのが大半の評価です。

『Life of the Party』は今年の夏から制作に入る予定です。

メリッサ・マッカーシー&クリスティン・ベルのコメディ『The Boss』予告編