Home 海外NEWS 『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』より動くポスターが初公開

『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』より動くポスターが初公開

『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』より動くポスターが初公開
0

エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』の動くポスターが初公開されました。


『Mary Poppins Returns』はジュリー・アンドリュース主演『メリー・ポピンズ』の続編で、1930年代大不況のロンドンが舞台です。前作でメリー・ポピンズと一緒だった子どもたち、姉弟のジェーン(エミリー・モーティマー)とマイケル(ベン・ウィショー)も大人になっています。そしてマイケルの子供3人のために再びメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)がやってきて…というお話です。

メリー・ポピンズの親友の点灯夫ジャック役にリン=マヌエル・ミランダ、メリー・ポピンズのいとこトプシー役にメリル・ストリープ、銀行の頭取役にコリン・ファース、銀行の会長役に、オリジナルにも出演していたディック・ヴァン・ダイクらが出演。

エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』から公式の劇中写真が公開されました。ベン・ウィショーの劇中姿も初お目見えです。『Mary Poppins Returns』は...

監督は『イントゥ・ザ・ウッズ』のロブ・マーシャル、脚本は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』デヴィッド・マギー。
音楽は『ヘアスプレー』マーク・シャイマンとスコット・ウィットマンが担当します。

今回公開された動くポスターは『美女と野獣』の宣伝のときにも見られました(映像は本編のエンディングにも使用されました)。ここ最近のディズニー映画ではよく見られる仕掛けです。

全米公開3月17日、日本公開4月21日の、ディズニー実写版『美女と野獣』から各キャラクターの動くポスターが公開されています。『美女と野獣』のポスターはこれまでも何パターンか公開されてきました。今回の実写...

全米12月25日公開(日本公開は2015年3月14日)、ディズニーによる有名ミュージカルの映画化『イントゥ・ザ・ウッズ』。これまでイメージを小出しにしてきましたが、公開された最新予告編でその全貌が明らかになり...

まずはエミリー・ブラント演じるメリー・ポピンズです。


今後、各キャラクターごとにこの動くポスターが公開されると思われます。
そしてディズニーの祭典「D23 Expo」では、本編からアニメと合成されたシーンなどの映像も公開されたようですから、近々特報が公開されることを期待します。

『Mary Poppins Returns』の公開日は2018年12月25日。日米同時公開の予定です。