Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外NEWS マックGの新作はホラー・コメディ『The Babysitter』

マックGの新作はホラー・コメディ『The Babysitter』

マックGの新作はホラー・コメディ『The Babysitter』
0

mac-g-the-babysitter_00『チャーリーズ・エンジェル』シリーズの監督マックGの新作は12歳の男の子が主人公のホラー・コメディになりそうです。


マックGが監督で企画が進められている『The Babysitter』は、12歳の少年が、彼が恋するベビーシッターと一晩とんでもない経験をする…という”ホラー・コメディ”もの。ただのコメディではなく”ホラー”が付いているのが興味深いです。

この脚本を書いたランダル・グリーンはシェイリーン・ウッドリー主演の人気YA小説原作シリーズ2作目『ダイバージェントNEO』やナタリー・ポートマン主演で色々制作の問題が多い『Jane Got a Gun』などの企画開発脚本を手がけている、期待の若手脚本家です。

マックGはここ最近の作品、『ターミネーター4』『Black & White/ブラック&ホワイト』『ラストミッション』のいずれも、あまり評判がよろしくありません。彼の持ち味はストーリー無視のスタイリッシュで派手な演出だと思うのですが、ちょっと真面目に撮りすぎている感じがします。
ふざけすぎた『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』の評価と興行成績がイマイチだったため、それ以来すっかり演出が普通になってしまっているのですが、あの作品はキューティー映画の視点で見ると傑作だと思っています。

今回の新作、”ホラー”というジャンルを使ってハチャメチャに派手で、そして年上のお姉さんに憧れる男の子を描くかわいい映画を撮ってほしいものです。