Home 海外NEWS スカーレット・ヨハンソン主演『LUCY/ルーシー』全米週末興収1位スタート!

スカーレット・ヨハンソン主演『LUCY/ルーシー』全米週末興収1位スタート!

スカーレット・ヨハンソン主演『LUCY/ルーシー』全米週末興収1位スタート!
0

lucy-us-boxoffice-no1_00スカーレット・ヨハンソンとリュック・ベンソン監督が組んだSFアクション『LUCY/ルーシー』が7月25日に全米で公開され、今週末の全米興収成績で2位を大きく引き離しダントツの1位でスタートしました。


『LUCY/ルーシー』はこの後8月頭からフランス他ヨーロッパで公開され、8月29日からは日本でも公開です。
上映が全世界に拡散していく形となります。

『LUCY/ルーシー』映画公開を記念し、スカーレット・ヨハンソンがTwitterに降臨!!

スカーレット・ヨハンソン×リュック・ベッソン『LUCY/ルーシー』、日本公開日決定&予告編公開

『LUCY/ルーシー』の週末興収成績は44億円、2位のレニー・ハーリン監督作、『トワイライト』のエメット役ケラン・ラッツが主演の『ザ・ヘラクレス』が29億円でした。
上映スクリーン数は『LUCY/ルーシー』が3173に対して『ザ・ヘラクレス』が3595ですから、圧勝です。
さらに『LUCY/ルーシー』はこの手のアクションSF映画にしては比較的安く出来ていて、約40億円の製作費ですから、週末で回収した形になります。

さらにこの週末興収はリュック・ベッソン監督がこれまでに手がけた全作品の中で、キャリア史上最高のオープニング成績となりました。
2位が97年に公開されたSF大作『フィフス・エレメント』の17億円、3位が去年公開されたロバート・デ・ニーロ主演、マフィア映画のオマージュにもなっていた『マラヴィータ』の14億円です。
意外、といっては失礼ですが、まさかここまでヒットするとは思ってもみませんでした。
lucy-us-boxoffice-no1_01

しかしスカーレット・ヨハンソンはほんとすごい!今年は出る映画全部ヒットです。

スカーレット・ヨハンソンがあちこちで大活躍

『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウを演じたことで、アクション映画ヒロインのイメージがあったのも功を奏した形です。
こうなると、企画中という噂のブラック・ウィドウ単独主演映画もかなり期待できそうですね。

この時期の全米の映画興行全体は去年より15%ほど落ち込んでいますが、その中でヒロインものが上位に来てるのは面白い現象です。