Home 海外NEWS ライリー・キーオ&ジェナ・マローン共演、女友達との恋愛関係を描く『Lovesong』

ライリー・キーオ&ジェナ・マローン共演、女友達との恋愛関係を描く『Lovesong』

ライリー・キーオ&ジェナ・マローン共演、女友達との恋愛関係を描く『Lovesong』
0

ライリー・キーオ(『ランナウェイズ』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)とジェナ・マローン(『ハンガー・ゲーム』シリーズ)が共演する、女友達2人の友達以上の微妙な関係を描く『Lovesong』のご紹介。


『Lovesong』は3歳の娘を育てている若い母親サラ(ライリー・キーオ)がヒロインです。夫は出張続きで不在がち。サラはほとんどシングルマザーの気分で子育てをしていました。ある日、親友のミンディ(ジェナ・マローン)がたずねてきたのをきっかけに、鬱屈していたサラは娘と一緒に思い切って3人で旅に出ることにします。

旅の途中、サラはミンディと色々話していくうちに2人は親友以上の親密な関係になりますが、サラは夫との関係が断ち切れません。
ミンディはそんなサラを察して静かに彼女の元から去ります。

そしてその3年後、6歳になった娘と一緒に、サラはミンディの結婚式に向かっていました。サラは結婚式を前にしたミンディに、3年前に出せなかった答えを話そうとする…というお話です。

他にブルックリン・デッカー、ライアン・エッゴールド、ロザンナ・アークエット、エイミー・サイメッツらが出演。

監督・脚本は『木のない山』キム・ソヨン。共同脚本に彼女の夫で映画監督のブラッドリー・ラスト・グレイ。
本作は2016年1月に開催されたサンダンス映画祭でプレミア上映され、その後いくつかの映画祭で上映されていました。

来年2017年初頭に全米で公開される予定です。
海外配給は現在も営業中とのこと。日本でも見れるよう願っています。
lovesong-info_01