Home 海外NEWS 米LIfetime、ロマンス小説作家ジェーン・グリーンの小説を3本テレビ映画化

米LIfetime、ロマンス小説作家ジェーン・グリーンの小説を3本テレビ映画化

米LIfetime、ロマンス小説作家ジェーン・グリーンの小説を3本テレビ映画化
0

米ケーブルTV局Lifetimeが、キム・レイヴァー(「グレイズ・アナトミー」)を製作総指揮に、イギリス出身の女流作家ジェーン・グリーンのロマンス小説を原作としたテレビ映画を3本製作することがわかりました。1本目はアリッサ・ミラノ主演です。


ジェーン・グリーンはイギリス出身アメリカ在住のロマンス系を得意とする人気作家です。2014年の段階ですでに著作の総売上げが1000万冊を超えています。彼女の作品は日本では2冊しか翻訳されていませんが、どれもキューティー映画にピッタリの内容です。

ジェマイマ・J (BOOK PLUS)

ジェマイマ・J (BOOK PLUS)書籍

作者ジェーン グリーン

クリエーターJane Green, 山田 香里

発行角川書店

発売日2001-07

カテゴリー単行本

ページ数382

ISBN4048970151

Supported by amazon Product Advertising API

もっとハッピー・エンディング (文春文庫)

もっとハッピー・エンディング (文春文庫)書籍

作者ジェーン グリーン

クリエーターJane Green, 小林 理子

発行文藝春秋

発売日2003-08

カテゴリー文庫

ページ数474

ISBN4167661446

Supported by amazon Product Advertising API


そんなジェーン・グリーンの小説を原作とする映像化が、「グレイズ・アナトミー」などで活躍する女優キム・レイヴァーとジェーン・グリーンが製作総指揮で、3本製作されることになりました。女性層に強い米ケーブルTV局LIfetimeのテレビ映画として2019年に3本とも放映予定です。

最初の1本目となる『Tempting Fate』は、成功者の夫と2人の子供と何不自由なく暮らしていた主婦ギャビーが、野心的な若い男性マットと出会い、久しぶりに恋の情熱を思い出す…というお話です。
アリッサ・ミラノがヒロイン、ギャビーを演じ、夫をスティーヴ・カジー、マットをゼイン・ホルツが演じます。
キム・レイヴァーが夫のマニュー・ボイヤー(Manu Boyer)と共に共同監督を務め、彼女の初長編監督作品となります。脚本は女流脚本家ジェニファー・メイゼルが担当。

Tempting Fate

Tempting Fate書籍

価格¥ 1,006

作者Jane Green

発行Penguin Books Ltd

発売日13.09.12

カテゴリーペーパーバック

ページ数416

ISBN0718178289

Supported by amazon Product Advertising API


『To Have and to Hold』は、高校時代はイケてなかったアリスが、金持ちの男性ジョーと婚約し一発逆転。女性の夢である成功を掴んだかのように見えましたが、ジョーにとって彼女は成功の証の1つでしかなくアリスに不誠実。アリスはいつしか親友の彼氏に心惹かれ…というお話。

To Have and To Hold: A Novel (Green, Jane)

To Have and To Hold: A Novel (Green, Jane)書籍

価格¥ 2,507

作者Jane Green

発行Broadway

発売日04.05.18

カテゴリーハードカバー

ページ数352

ISBN0767912268

Supported by amazon Product Advertising API


『Family Pictures』は、お互いに対岸に住む見知らぬ2人の女性のお話。シルヴィーとマギーはそれぞれ成功し優しい夫、可愛い娘と共に暮らしていました。ある日、お互いの娘が友達になったことから、2人は出会います。2人は共に共通点が多くあることに気づきます。やがて2人の暗い過去が明らかになる…というお話です。

Family Pictures: A Novel (English Edition)

Family Pictures: A Novel (English Edition)電子書籍

作者Jane Green

発行St. Martin's Press

発売日13.03.19

カテゴリーKindle版

ページ数353

Supported by amazon Product Advertising API


今回の3作はジェーン・グリーンの著作の中でも大人の女性向けのロマンス色の強いものが選ばれています。これは奥様御用達のテレビ局であるLifetimeの視聴者層に合わせたものです。『Tempting Fate』はすでにカナダで撮影が開始されています。