Home 海外NEWS レオナルド・ディカプリオのプロデュースでSF系YA小説を映画化か?

レオナルド・ディカプリオのプロデュースでSF系YA小説を映画化か?

レオナルド・ディカプリオのプロデュースでSF系YA小説を映画化か?
0

leonardo-dicaprio-sandcastle-empire_00パラマウントが映画化権を取得したディストピアSF系YA小説「Sandcastle Empire」の企画開発をレオナルド・ディカプリオが行います。


「Sandcastle Empire」の舞台は2049年。気候変動、海面上昇などの環境変化、人口増加などで転換点を迎えた地球では、「ウルフパック」という集団が権力を握り支配しています。物語のヒロインであるエデンは3人の女の子たちと一緒に強制労働させられていた島から脱出します。エデンは逃亡の旅の中で父親を探し、ウルフパック打倒の鍵となるというお話です。

抑圧された未来社会、救世主としてのヒロイン…内容的にはさほど特徴はない感じがします。新人女流作家カイラ・オルソンによるディストピア系YA小説「Sandcastle Empire」はまだ出版前です。映画業界では発売前の小説の映画化権(オプション権)を青田買いし企画開発をするのが通例で、この作品もパラマウントがとりあえずオプション権を購入していたものです。

すでにこのジャンルの映画化は下降線となっているにも関わらず今回ディカプリオが企画開発に乗り出したのは、このお話の中でテーマの一つとして描かれる環境問題が彼の琴線に触れたようです。
ディカプリオが環境問題に強い関心をもっていて、その取り組みに熱心なのは有名な話です。

この手のYA小説原作映画は、若手人気女優と実力派人気俳優の共演がパターンです。ディカプリオの出演はあるのでしょうか?