Home 海外NEWS リア・ミシェルがドロシーの声を演じたCGアニメ『Legends of Oz: Dorothy’s Return』公開!興行成績は??

リア・ミシェルがドロシーの声を演じたCGアニメ『Legends of Oz: Dorothy’s Return』公開!興行成績は??

リア・ミシェルがドロシーの声を演じたCGアニメ『Legends of Oz: Dorothy’s Return』公開!興行成績は??
1

legends-of-oz-dorothys-return-opening_00リア・ミシェルがドロシーの声を演じたCGアニメ『Legends of Oz: Dorothy’s Return』が5月9日に全米公開されました。CGアニメの制作はインドの下請け会社、大手配給会社ではないのに全米2525館という大規模公開。その最初の週末興行成績が注目されました。


作品の詳細は以下の記事をどうぞ。
「オズの魔法使い」のミュージカル3DCGアニメ映画2014年公開。ドロシー役はリア・ミシェル

声優陣はリア・ミシェル、ダン・エイクロイド、ジェームズ・ベルーシ、ヒュー・ダンシー、マーティン・ショート、パトリック・スチュワート、とそれなりに豪華です。

『Legends of Oz: Dorothy’s Return』は週末興収8位スタートとなってます。がしかし、製作コストが70億円、公開規模が2500館以上に対して週末興収が3.7億円…惨敗です。
2500館以上の公開規模で歴代ワースト7位(アニメ作品としては1位)を記録してしました…

「glee」のリア・ミシェルがドロシー役というのはいいキャスティングだと思うのですが、アニメでミュージカルといえば、日本でもまだまだ大ヒット中『アナと雪の女王』。客層がもろかぶりな上、あれを見た後では…と、ずっとミュージカルCGアニメだと思っていたのですが、予告編を見ると歌のシーンが1つも出てきません。もしかして歌のシーンはないのでしょうか??(リア・ミシェルは「When The World」という主題歌は歌っています)

ちなみに2500館以上の公開規模での歴代ワースト1位は2012年公開『Won’t Back Down』
アメリカの格差社会で直面する学校や教育制度に立ち向かう母親2人の話です。

マギー・ジレンホール、ヴィオラ・デイヴィス出演。特に前年に『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』の大ヒットとアカデミー賞ノミネートのヴィオラ・デイヴィスが出演していたこともあり、注目されていた作品でした。そんなに悪い評価は聞かなかったのですが…