Home 海外NEWS メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ、エリザベス・モスがギャングの妻たちを演じる『The Kitchen』公式写真公開

メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ、エリザベス・モスがギャングの妻たちを演じる『The Kitchen』公式写真公開

メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ、エリザベス・モスがギャングの妻たちを演じる『The Kitchen』公式写真公開
0

メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ、エリザベス・モス共演、ギャングの3人の妻たちの過激な活躍を描いたアメコミの映画化『The Kitchen』の公式スチルが公開されました。あわせて、撮影中の写真もご紹介。


『The Kitchen』は、1970年代、ニューヨークで最も危険な場所と呼ばれてた通称「ヘルズ・キッチン」が舞台。警察によって捕らえられたギャングの旦那達に代わってその稼業を引き継ぎ、さらに夫たちより過激に犯罪を犯す3人のアイリッシュ・マフィアの妻たちが活躍するという、ニューヨーク版「極妻」なお話です。

共演はドーナル・グリーソン、コモン、ジェームズ・バッジ・デール、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、マーゴ・マーティンデイル、ビル・キャンプ、ジェレミー・ボブ、E・J・ボニーリャ、ウェイン・デュヴァル、アナベラ・シオラほか。

監督・脚本に『ストレイト・アウタ・コンプトン』脚本のアンドレア・バーロフ。彼女の初監督作品となります。

ギャングの3人の妻たちの過激な活躍を描いたアメコミの映画化『The Kitchen』で、ティファニー・ハディッシュに続いてメリッサ・マッカーシーがキャスティングされました。『The Kitchen』は、1970年代、ニューヨ...

コメディアンヌとして数々の主演作があり、今年は実在する人物を演じた『Can You Ever Forgive Me?』が高評価のメリッサ・マッカーシー、『Girls Trip』で一躍人気コメディアンヌとなったティファニー・ハディッシュ、「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の主演で一気に評価があがったエリザベス・モス、といずれも高い人気と評価を持つ女優3人が、シリアスでハードなコミックの実写化で共演というのが、どう評価されるか注目です。

こちらはニューヨークでの撮影風景です。

全米公開は2019年9月20日です。