Home 海外NEWS Netflixキューティー映画『キスから始まるものがたり』続編の内容と新キャスト

Netflixキューティー映画『キスから始まるものがたり』続編の内容と新キャスト

Netflixキューティー映画『キスから始まるものがたり』続編の内容と新キャスト
0

Netflixで配信中の全作品で2018年、最も視聴されたキューティー映画『キスから始まるものがたり』の続編『The Kissing Booth 2』の内容と、メイジー・リチャードソン=セラーズ(「レジェンド・オブ・トゥモロー」)、テイラー・ペレスの新キャストが発表されました。


大親友の男の子の兄ノアを好きになってしまった、女子高生エルの初恋と青春を描いた『キスから始まるものがたり』は元々ベス・リークスという16歳の女の子が、当時全盛だったパラノーマル系やSFファンタジー系ではない身近な題材のロマンス小説が読みたくて、自らネットに投稿した同名YA小説が原作です。

エル役のジョーイ・キング、ノア役ジェイコブ・エロルディ、ジョエル・コートニーが出演。続編も続投です。
監督・脚本の「ティーン・ビーチ・ムービー」脚本家ヴィンス・マルセロも前作に続いて監督・脚本で参加します。今回は共同脚本としてジェイ・アーノルド(Jay Arnold)が参加しています。

16歳の女の子が書いた青春YA小説を映画化し、2018年、Netflixで最も視聴数が多かったキューティー映画『キスから始まるものがたり』の続編が決定しました。それを告知する映像をご紹介。大親友の男の子の兄ノアを...

高校生活最後となったエル(ジョーイ・キング)はハーバード大に行ったノア(ジェイコブ・エロルディ)とは遠距離恋愛中。親友でノアの弟リー(ジョエル・コートニー)と一緒に大学進学を夢見ています。しかしノアにはイケメンのマルコが、ノアには大学で完璧な美女がいて、2人の関係が揺れ動き互いに信頼を試される…というお話になります。

マルコ役を新人のテイラー・ペレス(Taylor Perez)、ノアが出会う大学の美女役をメイジー・リチャードソン=セラーズがそれぞれ演じます。

Netflixでの配信は2020年秋頃の予定です。