Home 海外NEWS 雪山で遭難する男女の恋を描く『The Mountains Between Us』ケイト・ウィンスレットがヒロインに

雪山で遭難する男女の恋を描く『The Mountains Between Us』ケイト・ウィンスレットがヒロインに

雪山で遭難する男女の恋を描く『The Mountains Between Us』ケイト・ウィンスレットがヒロインに
0

雪山で遭難する男女のサバイバルと恋を描いたベストセラー小説の映画化『The Mountains Between Us』で、ヒロインをケイト・ウィンスレットが演じることになりました。


『The Mountains Between Us』はチャールズ・マーティンが2011年に出版した同名小説が原作です。


結婚式を控えたライターの女性と手術を控えた男性医師はそれぞれ空港にいましたが、悪天候で飛行機が欠航となり、同じ場所に向かう2人は小型機をチャーターして目的に向かうことにします。しかしチャーター機の操縦士が心臓麻痺で急死し飛行機は雪山に墜落。2人は怪我をしながらも生き残り、同じく生き残ったチャーター機に乗っていた操縦士の犬と共に、雪山をサバイバルするうちに2人は恋が芽生え…というお話です。

監督は『オマール、最後の選択』のハニ・アブ・アサド。脚本は『ニュームーン/トワイライト・サーガ』クリス・ワイツが最新稿を執筆しています。

男性医師役にはイドリス・エルバ(『マンデラ 自由への長い道』)がキャスティングされていましたが、ヒロインはずっと空席で企画が停滞していました。ケイト・ウィンスレットがヒロインにキャスティングされたことで、一気に制作に向かうと思われます。

撮影は今年の12月からカナダのブリティッシュコロンビアでスタートを予定しています。