1. Home
  2. 海外NEWS
  3. 快挙!第68回エミー賞でケイト・マッキノンがコメディ部門 助演女優賞をSNL出演で受賞

快挙!第68回エミー賞でケイト・マッキノンがコメディ部門 助演女優賞をSNL出演で受賞

快挙!第68回エミー賞でケイト・マッキノンがコメディ部門 助演女優賞をSNL出演で受賞
1

『ゴーストバスターズ』で人気のケイト・マッキノンが、「サタデー・ナイト・ライブ」でコメディ部門助演女優賞を獲得しました。「サタデー・ナイト・ライブ」の長い歴史の中で、このカテゴリーでの受賞は初です。


米NBCで1975年から始まった「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」はゲストを迎えて歌ありコントありのバラエティ番組です。この番組からはビル・マーレイ、エディ・マーフィー、ウィル・ファレル、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、クリステン・フィグ、ビル・ヘイダーなど、多数のコメディ俳優を輩出している名門番組です。

『ゴーストバスターズ』のメインキャラクターを演じていたケイト・マッキノンとレスリー・ジョーンズも現在の「サタデー・ナイト・ライブ」の出演者です。番組中のコントで多彩なキャラクターを演じています。

ケイト・マッキノンは「エレンの部屋」『ファインディング・ドリー』のドリー役のエレン・デジェネレスやヒラリー・クリントンのモノマネで人気が出ました。

今回発表された第68回エミー賞で、コメディ部門助演女優賞にケイト・マッキノンが「サタデー・ナイト・ライブ」で選ばれました。この部門での受賞はSNL長年の歴史で初の快挙となります。

ケイト・マッキノンは『ゴーストバスターズ』後もキューティー映画の出演が目白押しで、売れっ子コメディアンヌとなっています。

まずはアメリカでこの冬公開、ジェニファー・アニストン&ジェイソン・ベイトマン共演『Office Christmas Party』

ジェニファー・アニストン、ジェイソン・ベイトマン、ケイト・マッキノン、T・J・ミラー共演、会社のハチャメチャなクリスマスパーティを描く『Office Christmas Party』の予告編が公開されました。ジェニファー・アニストンとジェイソン・ベイトマンがまたまた組むコメディ映画『Office Christmas Party』は、閉鎖が決まった支店の社員たちが、存続のために結集し女性CEO(ジェニファー・アニストン)を盛り立て、クリスマスパーティを盛り上げようとするもの、パーティはどんどん脱線していき…というお話です。オリヴィア・マン、ロ...

スカーレット・ヨハンソン主演の『Rock That Body』
スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ『Rock That Body』のキャスティングにケイト・マッキノン(キューティー映画版『ゴーストバスターズ』)、イラナ・グレイザー、ジリアン・ベルというコメディアンヌたちが加わりました。すでに共演が確定しているゾーイ・クラヴィッツと合わせてメインの5人が決まりました。『Rock That Body』は結婚前の女性だけのパーティ”バチェロレッテ”のために週末マイアミビーチの部屋を借りた5人の女性たち。しかし呼んだ男性ストリッパーをあやまって殺してしまい…というブラック・コメディです。監督...

エマ・ストーン主演の『Women in Business』
エマ・ストーン、ケイト・マッキノン(『ゴーストバスターズ』)、ジリアン・ベル(『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』)共演のキューティー映画『Women in Business』の企画が始動しそうです。『Women in Business』は、2人の競い合っている女性たちが仕事でカナダに行くことになり、募集サイトで地元のことに強い女性をインターンとして雇いますが、このインターンのせいで旅行がとんでないことに…というコメディです。脚本はTVドラマを手がけてきた若手女流脚本家ローラ・シュタイネル。監督はもうすぐ全米で公開さ...

いずれもメインの脇役ですが、そのうち彼女主演のキューティー映画も登場すると思います。彼女の今後の活躍にも大いに期待したいところです。