Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外NEWS ミア・ワシコウスカ主演、古典人形劇「パンチとジュディ」の実写化『Judy and Punch』

ミア・ワシコウスカ主演、古典人形劇「パンチとジュディ」の実写化『Judy and Punch』

ミア・ワシコウスカ主演、古典人形劇「パンチとジュディ」の実写化『Judy and Punch』
0

夫婦のドタバタ古典人形劇「パンチとジュディ」がオーストラリア映画『Judy and Punch』として実写化されます。ジュディをミア・ワシコウスカが演じます。


「パンチとジュディ」は元々16世紀にイタリアの劇場で公演されていた風刺劇です。その頃は人間の役者が演じていましたが、コスト削減のため人形によって演じられるようになります。17世紀に人形劇としてイギリスに渡り「パンチとジュディ」という、夫婦が殴り殴られ、という暴力的なドタバタを繰り広げる人形喜劇となり人気となります。現在でも伝統的な人形劇としてイギリスのあちこちで公演されています。

その古典人形劇を実写化するのは女優のミラー・フォークス。彼女の初長編監督・脚本作品となります。オーストラリアの映画会社によって企画製作されます。

「パンチとジュディ」が映画化で『Judy and Punch』とジュディを先に記していることから、ミア・ワシコウスカ演じるジュディが主役のお話になると思われます。
ドタバタコメディとなるのか、暴力的な夫婦のシリアスドラマになるのか、全く想像がつきませんが…

『Judy and Punch』は2018年4月からオーストラリアで撮影が開始される予定です。