Home 海外NEWS ジェニファー・ローレンスとデヴィッド・O・ラッセルの新作、発明家の女性を描く映画の公開日決定!

ジェニファー・ローレンスとデヴィッド・O・ラッセルの新作、発明家の女性を描く映画の公開日決定!

ジェニファー・ローレンスとデヴィッド・O・ラッセルの新作、発明家の女性を描く映画の公開日決定!
0

joy-release-date-dec-25th_00『アメリカン・ハッスル』『世界にひとつのプレイブック』でコンビを組んできたジェニファー・ローレンスとデヴィッド・O・ラッセルの新作は、便利なモップなどを発明した実在する女性のサクセスストーリーですが、そのタイトルと公開日が決まりました。


この企画、以前cueでお伝えしているので、詳細はこちらをどうぞ。
ジェニファー・ローレンスがデヴィッド・O・ラッセル監督企画でシングルマザーの発明家を演じる?

映画のタイトルは『Joy』。公開日は2015年12月25日です。
『Joy』はアメリカのテレビショッピングのスター、ジョイ・マンガーノの半生を描いた映画です。

ジョイ・マンガーノは元々3人の子どもを持ち、3つの仕事をこなしていたシングルマザーでした。
そんな彼女が、手を濡らさずモップを絞れる「ミラクルモップ」を発明しテレビショッピングに出演して売ったところ大ヒット。さらに、掛けた衣装がズレ落ちない「ミラクルモップ」など次々にヒット商品を発明・販売し、今や彼女はテレビショッピング専門チャンネルのスターで実業家となっています。
その彼女のサクセス・ストリーが描かれます。

脚本は『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のアニー・マモローが書いたものを、デヴィッド・O・ラッセルがリライトして仕上げる予定です。『Joy』の公開日がクリスマスとなったことで、映画の公開とクリスマス商戦に合わせて「ミラクルモップ」「ミラクルモップ」など、ジョイ・マンガーノのテレビショッピングとのタイアップなどが行われると予想するのですが…