Home 海外NEWS ジェリー・ブラッカイマー、ティーンが主人公のYA冒険小説を映画化

ジェリー・ブラッカイマー、ティーンが主人公のYA冒険小説を映画化

ジェリー・ブラッカイマー、ティーンが主人公のYA冒険小説を映画化
0

jerry-bruckheimer-the-cruelty_00『パイレーツ・オブ・カリビアン』など数々のブロックバスター映画で有名なプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーによって、ティーンが主人公のYA小説「The Cruelty」の映画化が企画されています。


『The Cruelty』は17歳の女の子が主人公。外交官の父親が誘拐され、父親を救うため彼女はパリ、ベルリン、プラハを股にかけて武器輸出や人身売買などヨーロッパの暗部を冒険することになります。

S バーグストロム著の2014年に出版された同名小説が原作です。日本では未翻訳です。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

ヨーロッパを縦断する冒険とサスペンス…『ナショナル・トレジャー』のティーン版のような感じになるのでしょうか?

ジェリー・ブラッカイマーといえば『トップガン』『アルマゲドン』『パイレーツ・オブ・カリビアン』など数々のブロックバスター映画のプロディーサーとして有名です。キューティー映画だと『コヨーテ・アグリー』『お買い物中毒な私!』などを企画製作しています。ちょっと前はディズニーで活動していましたが、彼は今パラマウントと3年の契約を交わしています。本企画はその1作となります。