1. Home
  2. 海外NEWS
  3. アラニス・モリセットの大ヒットアルバム「Jagged Little Pill」がミュージカルに

アラニス・モリセットの大ヒットアルバム「Jagged Little Pill」がミュージカルに

アラニス・モリセットの大ヒットアルバム「Jagged Little Pill」がミュージカルに
0

カナダ出身のアラニス・モリセットが1995年に発表して大ヒットしたアルバム「Jagged Little Pill」をもとにしたミュージカル企画が始動しました。脚本を『ヤング≒アダルト』『JUNO/ジュノ』のディアブロ・コーディが執筆します。


90年代、シェリル・クロウ、リズ-フェア、PJハーヴェイなど、内省的で個人的な内容の歌詞をローファイでシンプルなロックで歌うのが流行り支持を受けました。
その中でも1995年にカナダ出身のアラニス・モリセットがマドンナのレーベルから発表して大ヒットしたアルバム「Jagged Little Pill」はその代表として語られることが多い作品です。
特にシングルヒットした「You Oughta Know」は後に様々な女性アーティストがカヴァーする名曲となっています。


「You Oughta Know」がヒットした直後のライブ映像です。

そんな、アラニス・モリセットの「Jagged Little Pill」をタイトルにしたミュージカルは2013年から企画されていました。何度かのスタッフの変更を経て、2018年5月にアメリカン・レパートリー・シアターで上演されることが決定しました。

舞台演出は「ファインディング・ネバーランド」「ヘアー」「ピピン」ダイアン・パウルス。彼女は『ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた』の舞台版も演出し高い評価を得ている人です。脚本は舞台脚本は初となる『ヤング≒アダルト』『JUNO/ジュノ』ディアブロ・コーディ。
編曲を『チアーズ』舞台版やグリーン・デイのアルバムを元に舞台化した「アメリカン・イディオット」のトム・キットが手がけます。