Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外NEWS レベル・ウィルソン、アダム・ディヴァイン、リアム・ヘムズワース共演『Isn’t It Romantic?』

レベル・ウィルソン、アダム・ディヴァイン、リアム・ヘムズワース共演『Isn’t It Romantic?』

レベル・ウィルソン、アダム・ディヴァイン、リアム・ヘムズワース共演『Isn’t It Romantic?』
0

レベル・ウィルソン主演、アダム・ディヴァインとリアム・ヘムズワースが共演する、キューティー映画のような三角関係を描く『Isn’t It Romantic?』の撮影が6月からスタートします。


『Isn’t It Romantic?』の詳細は不明ですが、レベル・ウィルソン演じる、恋をあきらめて皮肉っぽくなっているヒロインが、恋人未満で友達までのアダム・ディヴァインと、ヒロインが一方的に憧れているリアム・ヘムズワースとの間で、まるでキューティー映画のような三角関係になっていく…というお話です。

共演に、最近人気のインド映画女優の中では、最もハリウッド進出に積極的なプリヤンカー・チョープラ。

脚本は、女優のエリン・カーディロによる原案を『キューティ・コップ』『ワタシが私を見つけるまで』のデイナ・フォックス&ケイティ・シルバーマンのコンビが脚色。
監督は『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』トッド・ストラウス=シュルソン。

監督のトッド・ストラウス=シュルソンの前作『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』は、80年代ホラー映画の世界に入ってしまった学生たちを描いたお話で、プロットはとてもおもしろかったのですが映像や演出で全く活かせていませんでした。今回はデイナ・フォックス&ケイティ・シルバーマンという、キューティー映画が得意な脚本家によるキューティー映画のパロディ的作品です。ちょっと不安ですが、上手く「キューティー映画あるある」だらけの映画にしてほしいです。

『Isn’t It Romantic?』の撮影は6月から開始されます。