Home 海外NEWS 「THIS IS US 36歳、これから」クリッシー・メッツ主演、奇跡の物語『The Impossible』

「THIS IS US 36歳、これから」クリッシー・メッツ主演、奇跡の物語『The Impossible』

「THIS IS US 36歳、これから」クリッシー・メッツ主演、奇跡の物語『The Impossible』
0

「THIS IS US 36歳、これから」で、メインキャラクターの1人、肥満女性ケイトを演じてブレイクしたクリッシー・メッツが、FOX2000が企画する、奇跡の実話の映画化『The Impossible』で主演を演じます。


ジョイス・スミス(クリッシー・メッツ)には、氷の湖に落ちて危篤状態となった14歳の息子がいます。息子の回復は絶望的ですが、彼女は息子が蘇生することを祈っていると奇跡がおこり…というお話です。

原作はジョイス・スミス本人による「The Impossible: The Miraculous Story of a Mother’s Faith and Her Child’s Resurrection」で、クリスチャン系の奇跡の実話ものです。
ジョイス・スミスと息子のジョン
監督はロクサン・ドーソン。もともと彼女は女優としてキャリアをスタートさせましたが、さまざまなドラマシリーズで演出として参加し、今では演出家として十分なキャリアを築いています。劇場用映画は初監督となります。
脚本は『7つの贈り物』グラント・ニーポート。プロデューサーは『天国からの奇跡』のデヴォン・フランクリン。
原作&プロデューサーから、クリスチャン映画であることがわかります。

3月から撮影開始を予定しています。