1. Home
  2. 海外NEWS
  3. 『Hush, Hush(原作邦題:黒衣の天使と危険な恋)』リアナ・リベラトとウルフガング・ノヴォグラッツが共演

『Hush, Hush(原作邦題:黒衣の天使と危険な恋)』リアナ・リベラトとウルフガング・ノヴォグラッツが共演

『Hush, Hush(原作邦題:黒衣の天使と危険な恋)』リアナ・リベラトとウルフガング・ノヴォグラッツが共演
0

パラノーマルYA小説『Hush, Hush(原作邦題:黒衣の天使と危険な恋)』の映画化で、リアナ・リベラト(『マックス&エリー 15歳、ニューヨークへ行く!』『かけがえのない人』)とウルフガング・ノヴォグラッツ(Wolfgang Novogratz)が主演を演じることがわかりました。


男の子が苦手で本が好きな16歳のヒロイン、エラ(リアナ・リベラト)は、ミステリアスで背中に傷のある転校生のイケメン、パッチ(ウルフガング・ノヴォグラッツ)と出会います。ワルなパッチに惹かれていくエラ。しかし彼は人間ではありませんでした…というお話です。

ベッカ・フィッツパトリックが2009年に出版した同名人気YA小説が原作です。全4部作です。日本では今回映画になる1巻が邦題「黒衣の天使と危険な恋」で出版されています。

黒衣の天使と危険な恋

価格¥49

順位1,511,170位

ベッカ・フィットパトリック

イラスト丹地 陽子

翻訳宋 美沙

発行メディアファクトリー

発売日11.04.08

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


監督は「ヴァンパイア・ダイアリーズ」ケリー・サイラス。脚本は『オタク・レボリューション』ピーター・ハッチングス。
パラノーマル・ロマンス系YA小説「Hush, Hush(原作邦題:黒衣の天使と危険な恋)」の映画化企画で、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」などを手がけた女流テレビドラマ演出家、ケリー・サイラスが監督に抜擢されました。男の子が苦手で本が好きな16歳のヒロイン、エラが、ミステリアスで背中に傷のある転校生のイケメン、パッチと出会います…もうこれ以上説明は必要ないですよね?(笑)「トワイライト」が大ヒットした後、亜流のパラノーマル・ロマンス系YA小説がたくさん出版されましたが、本作もその1つです。ベッカ・フィッツパトリ...

ヒロインにはニコラス・スパークス原作映画『かけがえのない人』で、ミシェル・モナハン演じるヒロインの若い頃を好演していたリアナ・リベラト。『マックス&エリー 15歳、ニューヨークへ行く!』では主演コンビの1人を演じていました。
1962年、ティーン2人が元大統領婦人のエレノア・ルーズベルトを求めてアメリカ横断の旅に出るキューティー映画『Dear Eleanor』の予告編が公開されました。イザベル・ファーマン(『エスター』)とリアナ・リベラト(『かけがえのない人』)、ジェシカ・アルバ、ルーク・ウィルソンらが出演します。『Dear Eleanor』は1962年のアメリカが舞台です。カリフォルニアの田舎で暮らすエレノア・ルーズベルトに憧れる女の子(イザベル・ファーマン)が、友達(リアナ・リベラト)と一緒に、元大統領婦人に会うため、車で家出してアメリカ横断...

相手役を演じるウルフガング・ノヴォグラッツはまだ新人ですが、今後公開される青春系キューティー映画の数々に出演しています。今回が初の主役となります。
シャノン・パーサー主演、ガリ勉少女が男の子に恋をし、自分の容姿のコンプレックスからチアガールの女の子を代役にする、現代版シラノ・ド・ベルジュラックの『Sierra Burgess Is A Loser』に、モデルで女優のクリスティン・フローセスが参加します。『Sierra Burgess Is A Loser』は現代のビバリーヒルズの高校が舞台。勉強ができて会話もスマートなヒロイン、シエラ(シャノン・パーサー)は、ある日かっこいい男の子にメッセージを送り、やりとりをするようになります。しかし彼女は残念ながら美人ではありません。そこで学校の美...

マイア・ミッチェル(「フォスター家の事情」、「ティーン・ビーチ」シリーズ)が、K・J・アパ(「リバーデイル」)と青春映画『The Last Summer』で共演します。『The Last Summer』は、シカゴに住む、高校を卒業し大学への進学が目前の若者たちの最後の夏休みを描きます。監督・脚本は『プライド・オブ・マディソン/栄光への挑戦』ウィリアム・ビンドレイ。共同脚本は兄弟のスコット・ビンドレイと女流脚本家のエイプリル・プロサー(April Prosser)。マイア・ミッチェルが演じるのは、同級生のドキュメントを撮影している映画監督...