Home 海外NEWS 『How To Be Single』ダコタ・ジョンソン&レベル・ウィルソン撮影風景

『How To Be Single』ダコタ・ジョンソン&レベル・ウィルソン撮影風景

『How To Be Single』ダコタ・ジョンソン&レベル・ウィルソン撮影風景
0

how-to-be-single-dacota-rebel_00アンサンブル・キューティー映画『そんな彼なら捨てちゃえば』チームによる新作『How To Be Single』からダコタ・ジョンソンとレベル・ウィルソンの撮影風景が公開されました。


『How To Be Single』は『そんな彼なら捨てちゃえば』の原作者リズ・タシーロの同名本(邦題:ひとりな理由はきかないで)が原作です。

ひとりな理由はきかないで

価格N/A

順位367,466位

リズ タシーロ

翻訳雨海弘美

発行ヴィレッジブックス

発売日09.11.26

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

『そんな彼なら捨てちゃえば』同様ドリュー・バリモアが製作総指揮で参加しています。監督は『あと1センチの恋』のリスチャン・ディッター。脚本は、アビー・コーン&マーク・シルヴァースタインの数々のキューティー映画を手がけた名脚本コンビが書いたものを『ベガスの恋に勝つルール』のデイナ・フォックスがリライトしています。
プロデューサー、監督、脚本、完璧な布陣のキューティー映画です。

原作はニューヨークで暮らす38年の独身ヒロインが、世界各地のシングル女性の本音をまとめて本にしようと思い付き旅に出ます。旅先では国の習慣や文化の違いに驚きつつ、各地で恋をし、レポートを書いていきます。そしてヒロインのレポートを読むシングルの友人たちも影響をうけてやがて行動に出始めて…というお話です。
映画ではNYを舞台に、様々なシングル生活を送る男女を描くお話になるようです。
『そんな彼なら捨てちゃえば』に続く『How To Be Single』出演者が続々決定!

そんな『How To Be Single』の撮影風景が公開されました。今回はNYのセントラル・パークで撮影された、ダコタ・ジョンソンとレベル・ウィルソンの共演シーンです。ピクニックのシーンでしょうか?リラックスしてあぐらをかきながらワインの瓶をラッパ飲みするダコタがかわいいです。
ダコタ・ジョンソン、髪もショートで服もかわいいですね。『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』よりこちらのイメージの方が同性から人気でそう。
how-to-be-single-dacota-rebel_01
how-to-be-single-dacota-rebel_02
how-to-be-single-dacota-rebel_03
how-to-be-single-dacota-rebel_04
how-to-be-single-dacota-rebel_05この人は相変わらずです。