Home 海外NEWS レティーシャ・ライト&ジョン・ボイエガ共演、宇宙に放り出された恋人のサバイバルを描く『Hold Back The Stars(原作邦題:君の彼方、見えない星)』

レティーシャ・ライト&ジョン・ボイエガ共演、宇宙に放り出された恋人のサバイバルを描く『Hold Back The Stars(原作邦題:君の彼方、見えない星)』

レティーシャ・ライト&ジョン・ボイエガ共演、宇宙に放り出された恋人のサバイバルを描く『Hold Back The Stars(原作邦題:君の彼方、見えない星)』
0

レティーシャ・ライト(『ブラックパンサー』)とジョン・ボイエガ(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)が共演する、90分ぶんしか酸素のない宇宙空間でサバイバルする恋人たちを描いたSFロマンス小説原作『Hold Back The Stars(原作邦題:君の彼方、見えない星)』の企画開発がスタートしました。


女性宇宙飛行士カリス(レティーシャ・ライト)と料理人のマックス(ジョン・ボイエガ)は恋人同士。2人は突然、事故でシャトルから宇宙に放り出されます。酸素がそれぞれ90分ぶんしか残っていない中、2人は過去を思い出しながら何とかサバイバルしようとする…というお話です。

女流作家ケイティ・カーンによる原作「『Hold Back The Stars」は邦題「君の彼方、見えない星」で日本でも出版されています。原作を説明する際は『ゼロ・グラビティ』+『ロミオとジュリエット』というキーワードが使われているようです。

君の彼方、見えない星 (ハヤカワ文庫SF)

君の彼方、見えない星 (ハヤカワ文庫SF)書籍

作者ケイティ カーン

クリエーター六七質, 赤尾 秀子

発行早川書房

発売日17.11.07

カテゴリー文庫

ページ数395

ISBN4150121532

Supported by amazon Product Advertising API


監督は『アイ・オリジンズ』『アナザー プラネット』マイク・ケイヒル、脚本は若手女流脚本家クリスティ・ホール。

今後は企画開発を進めつつ、出資や配給を探っていくことになりますが、レティーシャ・ライトとジョン・ボイエガという、若者に大人気の作品のメインキャストを務めている2人を配しているので、スケジュール調整が大変そうですが、企画の実現性は高いと思われます。