Home 海外NEWS 『ヘザース/ベロニカの熱い日』TVシリーズ版のメインキャスト2人が決定!

『ヘザース/ベロニカの熱い日』TVシリーズ版のメインキャスト2人が決定!

『ヘザース/ベロニカの熱い日』TVシリーズ版のメインキャスト2人が決定!
0

『ヘザース/ベロニカの熱い日』TVシリーズ版のメインキャスト2人が発表されました。主人公ベロニカ役にグレイス・ヴィクトリア・コックス、JD役を新人のジェームス・スキャリーが演じます。また”ヘザース”たちのキャラクター設定が明らかにされました。


お嬢さまグループ“ヘザース”にいじめられバカにされる学園生活を送っていたベロニカ(ウィノナ・ライダー)の、「みんなを殺してやりたい!」という悪態を聞いた転校生のJD(クリスチャン・スレーター)は、それを真に受け実行し始めます。そして2人は一緒に過激な方法でハイスクールのカースト制度を壊し始める…というブラック・コメディで、未だにカルト的な人気を誇る青春映画です。

これをMTV系列のTVランドが1話30分のドラマシリーズにします。演出は『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』のレスリー・ヘッドランド、脚本は『カワイイ私の作り方 全米バター細工選手権!』のジェイソン・ミカレフ。

1989年(日本公開1990年)ウィノナ・ライダー、クリスチャン・スレーターが出演した『ヘザース/ベロニカの熱い日』がテレビシリーズになります。『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』のレスリー・ヘッド...

ウィノナ・ライダーが演じていた主人公ベロニカ役にグレイス・ヴィクトリア・コックス(「アンダーザ・ドーム」)、クリスチャン・スレーターが演じていたJD役を新人のジェームス・スキャリーが演じます。
heathers-cast_01heathers-cast_02
そしてお嬢様グループ”ヘザース”の面々の設定が大幅に変更されています。
キム・ウォーカーが演じていたヘザー・チャンドラーは大柄のデブに、リザンヌ・フォークが演じていたヘザー・マクナマラは黒人のレズビアンに、シャナン・ドハーティーが演じていたヘザー・デュークは、男性となり本名がヒースのXジェンダーの設定となりました。