Home 海外NEWS アマンドラ・ステンバーグ主演YA小説原作『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ)』全米公開日決定

アマンドラ・ステンバーグ主演YA小説原作『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ)』全米公開日決定

アマンドラ・ステンバーグ主演YA小説原作『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ)』全米公開日決定
0

アマンドラ・ステンバーグ主演、白人社会の中で生活してきた黒人少女が、黒人の幼馴染が警官に射殺されたのをきっかけに立ち上がるYA小説原作映画『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ)』の全米公開日が決定しました。


郊外に住む16歳のスター(アマンドラ・ステンバーグ)は白人ばかりが通う学校で唯一の黒人。彼氏のクリスも白人です。ある日スターは幼馴染でギャングの一員の男の子と一緒にいるところで警察から尋問をうけます。幼馴染は無抵抗でしたが警官に射殺されてしまいます。彼女はその事件の目撃者であり証人として法定に出頭するものの、警察側の嘘の証言や証拠と戦うことになる…というお話です。

アンジー・トーマスによって、2009年にカルフォルニアで起こった無抵抗の黒人青年を警官が射殺した「オスカー・グラント事件」をヒントに書いた同名YA小説が原作です。邦題「ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ」で出版されています。

ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ (海外文学コレクション)

ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ (海外文学コレクション)書籍

作者アンジー・トーマス

クリエーター服部 理佳

発行岩崎書店

発売日18.03.24

カテゴリー単行本

ページ数472

ISBN4265860435

Supported by amazon Product Advertising API

監督は『ロンゲスト・ライド』ジョージ・ティルマン・Jr、脚本は『トスカーナの休日』監督・脚本『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』脚本のオードリー・ウェルズ。
制作は順調でしたが、今年2月にヒロインの彼氏クリスを演じていたユーチューバーでもあるキアン・ローリーが差別発言がもとで降板。急遽K・J・アパ(「リバーデイル」)で再撮影するというハプニングがありました。

アマンドラ・ステンバーグ主演、白人社会の中で生活してきた黒人少女が、黒人の幼馴染が警官に射殺されたのをきっかけに立ち上がるYA小説『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎...

それによって、公開時期もどうなることかと思いましたが、全米公開は2018年10月19日に決定しました。原作者アンジー・トーマスのツイッターでも公開日が告知されています。