Home 海外NEWS 『ハリーポッター』スピンオフ作品にエディ・レッドメイン出演か?

『ハリーポッター』スピンオフ作品にエディ・レッドメイン出演か?

『ハリーポッター』スピンオフ作品にエディ・レッドメイン出演か?
0

harry-potter-spin-off-eddie-redmayne_00原作者J・Kローリング自身が脚本を手がける『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『Fantastic Beasts and Where to Find Them』に、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインの起用が検討されています。


「Fantastic Beasts and Where to Find Them」は、「ハリー・ポッター」シリーズの舞台であるホグワーツ魔法魔術学校で使われているという設定の、約80種の魔法生物の生態について書かれた架空の教科書のことです。

実際にシリーズの副読本として再現され、出版・発売されました。
日本でも「幻の動物とその生息地 ホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書」という邦題で限定出版されていました。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

今回のスピンオフ映画は、「ハリーポッター」シリーズから70年前を舞台に、この「幻の動物とその生息地」の編者である魔法生物学者を追ったお話ということになっています。
『ロード・オブ・ザ・リング』の前章『ホビットの大冒険』シリーズと似た感じですが、「劇中の教科書の編者にまつわる」という設定がなかなか面白いです。全3部作を予定しています。

主役は女性2人ということでキューティー映画としても期待してしまいますが、今回エディ・レッドメインは物語のメインとなる魔法生物学者の役で検討されているようです。ただ現在はまだ候補段階で他にも何人か有名スターの名前が挙がっているようです。

脚本は映画脚本の執筆は初となる原作者であるJ・Kローリング。監督は映画全8作のうち5作目『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までを手掛けたデヴィッド・イェーツ。

全米公開日は1作目が2016年11月18日、2作目は2018年、3作目は2020年に公開予定です。