Home 海外NEWS 『グレイテスト・ショーマン』全米300スクリーンでSing-Along上映実施

『グレイテスト・ショーマン』全米300スクリーンでSing-Along上映実施

『グレイテスト・ショーマン』全米300スクリーンでSing-Along上映実施
0

全米で大ヒット上映中、主題歌がゴールデン・グローブ賞受賞、サントラ盤が異例の大ヒットを記録している、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤ共演ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』が、全米300スクリーンで一緒に歌えるSing-Along上映を今週末から実施しています。


『グレイテスト・ショーマン』は全米で2017年12月20日に公開されて以来、口コミなどで観客を増やしヒット中です。音楽が『ラ・ラ・ランド』などで今最もノッている作曲チームのベンジ・パセック&ジャスティン・ポールということもあり、また同時期公開で音楽映画ということでライバルと考えられていた『ピッチ・パーフェクト3』の評判が今ひとつということも影響してか、サントラは総合チャートで1位、さらに主題歌でもある「This Is Me」が第75回ゴールデングローブ賞で主題歌賞を受賞と、音楽での注目が高まっています。

全米でジワジワとヒットしてきているミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のテーマ曲ともいえる、「This Is Me」、そしてそれを歌うカーラ・セトルに注目が集まっています。『グレイテスト・ショーマン...

映画館でカラオケのように歌詞の字幕が出て一緒に歌える「Sing-Along上映」は以前からイベント上映などでありましたが、『アナと雪の女王』以降、ヒットしたミュージカル映画ではお約束の上映形式となりました。

今回は全米300スクリーンで今週末から1週間の限定公開です。
『グレイテスト・ショーマン』の日本での上映は2018年2月16日です。日本でもぜひ大ヒットとなって「Sing-Along上映」を実施してほしいですね。

この本編映像を見る限り、音楽映画の演出として、時々挟まる別ショットが素晴らしい。その時の音響処理も良し。完璧にツボを抑えています。
世界で最初にマイケル・グレイシー監督の特集を組んだ当サイトの目は確かでした(笑)

ヒュー・ジャックマン主演ザック・エフロン共演のミュージカル映画企画『The Greatest Showman on Earth』、エルトン・ジョンの半生を描くミュージカル映画『Rocketman』、そして日本の「NARUTO -ナルト」ハリウ...