Home 海外NEWS 『グレイテスト・ショーマン』メインキャストと150人のダンサーが予告編を生放送でパフォーマンスした映像

『グレイテスト・ショーマン』メインキャストと150人のダンサーが予告編を生放送でパフォーマンスした映像

『グレイテスト・ショーマン』メインキャストと150人のダンサーが予告編を生放送でパフォーマンスした映像
0

現地時間12月17日、米FOXが行う生放送ミュージカル番組生放送ミュージカル特番『A Christmas Story Live!』の中で、全米では20日から公開のヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤらが出演するミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』の生放送CMが実施されました。その映像をご紹介。


『A Christmas Story Live!』と『グレイテスト・ショーマン』が同じFOX系であることから実現しました。

現地時間12月17日、米FOXが行う生放送ミュージカル番組生放送ミュージカル特番『A Christmas Story Live!』の中で、全米では20日から公開のヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤらが出演する期待...

『グレイテスト・ショーマン』から、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤ、カーラ・セトルの4人のメインキャストと、150人ものダンサーたちが出演。監督のマイケル・グレーシーが演出し2分半の生放送による映画宣伝パフォーマンスが行われました。歌われるのはサントラに収録されている「Come Alive」。

映像は最初1分ほど待たされます。その後は生放送だと思ってみてください。圧巻です。

冒頭、ヒュー・ジャックマンから、ザック・エフロン&ゼンデイヤに移るところでカメラが1カットのように大きく回っていますが、実際は別のカメラに切り替わっていますね。2台のカメラの回転をシンクロさせているのは面白いです。
これだけの大掛かりなセットと人数で、しかも生放送ということで、同期を取る音のモニターはどうしたんだろう?とか、ラスト、大勢のダンサーの中で踊りの統率を図るチーフはこの人かな?とか、とにかく色々見どころ盛り沢山です。素晴らしい!
『グレイテスト・ショーマン』、日本では2月16日公開です。