Home 海外NEWS 『グリース』生放送ミュージカル版「Grease: Live!」サントラがiTunes総合チャート5位に!

『グリース』生放送ミュージカル版「Grease: Live!」サントラがiTunes総合チャート5位に!

『グリース』生放送ミュージカル版「Grease: Live!」サントラがiTunes総合チャート5位に!
0

grease-live-ost-itunes-chart_00『グリース』生放送ミュージカル版「Grease: Live!」のサントラが、放送日である1月31日に発売されましたが、放送直後、米iTunesの総合チャートで5位にランクインしました。


「Grease: Live!」のサントラは放送日と同時に発売開始になりましたが、放送終了後、米iTunesチャートで急上昇し、サントラ部門チャートで1位、総合チャートで5位となっています。

このヒットの影響で1978年公開のオリジナル映画のサントラが、サントラ部門のチャートで2位に浮上。さらに「Grease: Live!」の演出を担当したトーマス・ケイルが手がけているミュージカル「ハミルトン」のサントラが3位に。
『グリース』関連のサントラで1・2・3位を占めていて、ちょっとした「Grease: Live!」ブームとなっています。

(日本のiTunesでは現在「Grease: Live!」のサントラは扱われておらず、ジェシー・Jがオープニングで歌った曲だけがシングルとして発売されています)