Home 海外NEWS 『ゴーストバスターズ』公開記念日に新旧メンバーが勢揃い

『ゴーストバスターズ』公開記念日に新旧メンバーが勢揃い

『ゴーストバスターズ』公開記念日に新旧メンバーが勢揃い
0

1984年6月8日は『ゴーストバスターズ』が全米公開された日です。その記念日6月8日放送のジミー・キンメル・ライブ!にキューティー映画版のメンバーとオリジナル・メンバーが揃って出演しました


クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズが番組に登場し、トークする中、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、アニー・ポッツのオリジナル・メンバーが乱入する形で登場しました。

ゴーストバスターズが全員女性になったことについて、なぜそうなったのかを尋ねられたビル・マーレイが「それが面白いと思ったから。それだけ。」と実に明快な答えと共に、今回の映画に満足し新メンバーの彼女らを見守る発言をしました。新メンバーたちはオリジナル・メンバーからの最大の賛辞を受け取ったことになります。

最後はキャストが揃っている中、レイ・パーカー・ジュニアによる、オリジナル主題歌の生演奏。
ビル・マーレイがノリノリです。