Home 海外NEWS 新場面続々、クリス・ヘムズワースのシーンも増えた『ゴーストバスターズ』インターナショナル版予告編

新場面続々、クリス・ヘムズワースのシーンも増えた『ゴーストバスターズ』インターナショナル版予告編

新場面続々、クリス・ヘムズワースのシーンも増えた『ゴーストバスターズ』インターナショナル版予告編
0

ghostbusters-international-trailer_00先週公開された『ゴーストバスターズ』予告編第1弾のインターナショナル版が公開されました。アメリカ版と異なり、新しいカット目白押し。クリス・ヘムズワースのシーンも多く登場します。


リステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズという女性メンバーと、助手のクリス・ヘムズワースによる新生ゴーストバスターズの活躍を描く、ポール・フェイグ監督による『ゴーストバスターズ』。

予告編登場前からポール・フェイグ監督がツイッターを積極的に使って、撮影中の情報を小出しにしていました。しかしSNSは即座に熱狂的な反応がある反面、罵詈雑言も直接喰らう諸刃の刃です。
第1弾予告編が公開された直後から賛否両論を巻き起こし、罵詈雑言がSNSをやっているキャストやスタッフのところにも殺到しました。その結果、メインキャラクターの1人で、唯一科学者ではなく普通の労働者からゴーストバスターズになる重要な役を演じているレスリー・ジョーンズは、ツイッターをやめてしまっています。

キューティー映画版『ゴーストバスターズ』予告編登場!

今回のインターナショナル版予告編、もうすぐ日本版も登場すると思いますが、まずはご紹介を。

アメリカ版第1弾予告編と、構成されるカットのほとんどが異なります。
オジー・オズボーンがカメオ出演しているヘビメタのコンサートシーンも登場しています(ただしオジーの姿は見えず)。
それと、助手役として雇われるクリス・ヘムズワース演じるキャラクター”ケビン”の登場シーンが多くなっています。

『ゴーストバスターズ』は全米公開日が7月15日、日本公開が8月19日です。