Home 海外NEWS 『ベビーシッター・アドベンチャー』がディズニー・チャンネルのスター共演のTV映画でリメイク!

『ベビーシッター・アドベンチャー』がディズニー・チャンネルのスター共演のTV映画でリメイク!

『ベビーシッター・アドベンチャー』がディズニー・チャンネルのスター共演のTV映画でリメイク!
0

1987年公開、クリス・コロンバス監督の処女作『ベビーシッター・アドベンチャー』が「ガール・ミーツ・ワールド」サブリナ・カーペンターと「Descendants」ソフィア・カーソンのダブル・ヒロインでディズニー・チャンネルのTV映画としてリメイクされます。


『ベビーシッター・アドベンチャー』はデートをドタキャンされた女子高生のヒロインが、ベビーシッターを頼まれ渋々引き受けたものの、どうしても外出しないといけないことになり、子供たちを連れて夜の街に車で向かうものの車がパンク。そこから長い冒険の夜が始まる…というお話です。

ベビーシッター・アドベンチャー ブルーレイ [Blu-ray] DVD

価格¥2,490

順位65,136位

出演エリザベス・シュー

監督クリス・コロンバス

発行ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

発売日13.07.17

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

ベビーシッター・アドベンチャー DVD DVD

価格¥1,100

順位53,099位

出演エリザベス・シュー

監督クリス・コロンバス

発行ウォルト ディズニー スタジオ シ

発売日13.07.17

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


ヒロインの女子高生にエリザベス・シュー、そのほかマイア・ブルートン、キース・クーガン、アンソニー・ラップらが出演していました。クリス・コロンバス監督はこの後、留守番中の子供が一晩泥棒と戦うコメディ『ホーム・アローン』を監督しヒットメーカーの仲間入りを果たします。

今回のリメイクでは『Adventures in Babysitting』から『Further Adventures In Babysitting(ベビーシッター達のさらなる冒険)』とタイトルが変更され、2人のライバル同士のベビーシッター(サブリナ・カーペンター、ソフィア・カーソン)が、都会で迷子になってしまった子供を探す…という内容になっていますから、純粋なリメイクというよりリブートに近いでしょうか。

監督は『ジュディの夏休み大作戦』のジョン・シュルツ、脚本は『美少女探偵ナンシー・ドリュー』のティファニー・ポールセンという、共にトゥイーン向け作品を作っていて、考えられたスタッフ構成になっています。

ヴィクトリア・ジャスティス主演の『そんなガキなら捨てちゃえば?』が、ハロウィンでパーティーに行く予定だった姉が弟の世話をする羽目になるものの、弟を人混みで見失い、夜中中探すことになる…というお話で、かなり近いものがあります。

[429] [429] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `429 Too Many Requests` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException","Errors":[{"Code":"TooManyRequests","Message":"The request was de (truncated...)


『Further Adventures In Babysitting』はこの春に撮影を開始し、早ければ2015年秋にディズニー・チャンネルで放映される予定です。