Home 海外NEWS 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』サントラ収録曲のPVはエロティック&緊縛!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』サントラ収録曲のPVはエロティック&緊縛!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』サントラ収録曲のPVはエロティック&緊縛!
0

fsog-earned-it-pv_00『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ収録曲の1つ、カナダ出身ザ・ウィークエンドの歌う「Earned It」のPVが公開されました。映画のイメージに合わせた刺激的な映像になっています。


『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ収録曲発表&先行シングル曲公開!


舞台に並ぶのは映画『キャバレー』を思わせるような、ダンサーたちですが、オッパイはニップレスだけ、お尻丸見えのなかなかエロい衣装です。さらに後半は緊縛&吊りも登場して、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の世界観を継承しつつ、アート・エロのイメージを作り出しています。
映像演出的に、時々画面の一部にブラーがかかったようになりますが、それで若干映像がモロ見えではなく、アートっぽくなっています。オンエア対策の目的もあるのでしょうか?

しっかし1:44〜のお尻カット、何度見ても(何度も見るなよ)ギャグにしか見えないんですが(笑)
いや〜、尻で割り箸を割るとかダメですね。これからは尻にバッテンシール貼って、腹芸よろしくお尻を自由に動かさなきゃ。

こちらはエリー・ゴールディングの先行シングル曲「Love Me Like You Do」のPVです。本編映像が挿入されています。

サントラの発売は映画公開直前の2月10日です。

Fifty Shades Of Grey ミュージック

価格¥888

順位115,192位

アーティストOst

発行Republic

発売日15.02.09

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

おまけ

しかし今考えると、23年前に発表されたマドンナ「エロティカ」のPVの方が、SMの描写もオサレ・エロとしてもダントツ刺激的でしたね。PV監督は写真家のファビアン・バロンで、ナオミ・キャンベル、ビッグ・ダディ・ケインも出演しています。