Home 海外NEWS ドラッグクィーンが主役のLGBT青春映画『Freak Show』主演にアレックス・ロウザー

ドラッグクィーンが主役のLGBT青春映画『Freak Show』主演にアレックス・ロウザー

ドラッグクィーンが主役のLGBT青春映画『Freak Show』主演にアレックス・ロウザー
0

ティーンのドラッグクィーンが学園一のクィーンを目指してがんばる学園モノ『Freak Show』で、主演のビリーを『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』で主役の少年時代を演じていたアレックス・ロウザーが演じることがわかりました。他にベット・ミドラーやトランス女優のラバーン・コックスらが出演します。


『Freak Show』は、フロリダの超リッチなハイスクールに転校してきたドラッグ・クイーンの主人公ビリーが、そこで出来た友人や負け犬たちのため、そして好きなフットボール選手の彼のためにホームカミング・クィーンを目指そうとするというお話です。

『Freak Show』は、ティーンでドラッグクィーンの主人公が超ハイソなハイスクールに転校してがんばる、学園モノ・キューティー映画です。スティングの妻で女優でもあるトゥルーディー・スタイラーが監督をし、ベ...

ジェームス・セント・ジェームス原作の同名小説が原作です。

Freak Show

Freak Show書籍

価格¥ 1,074

作者James St. James

発行Puffin Books

発売日08.10.02

カテゴリーペーパーバック

ページ数304

ISBN0142412317

Supported by amazon Product Advertising API

監督にはスティングの妻で女優のトゥルーディー・スタイラー。彼女の初監督作品となります。プロデュースにはドリュー・バリモアの企画製作会社も参加。

ドラッグ・クイーンの主人公ビリーを演じるアレックス・ロウザーは『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』でベネディクト・カンバーバッチ演じる主人公の少年時代を演じて好評を博し、ロンドン映画批評家協会の英国若手俳優賞を受賞しています。

主人公ビリーの母親役にベット・ミドラー、父親役にラリー・パイン、親友役にアナソフィア・ロブとイアン・ネルソン、お手伝いさん役にロレイン・トゥーサント、ビリーのライバル役にアビゲイル・ブレスリン、その他トランス女優のラバーン・コックス、ウィラ・フィッツジェラルドらが出演します。
『Freak Show』は現在ニューヨークで撮影中です。