Home 海外NEWS カントリー歌手と故郷に残してきた昔の恋人が10年ぶりに再会…ロマンス小説の映画化『Forever My Girl』

カントリー歌手と故郷に残してきた昔の恋人が10年ぶりに再会…ロマンス小説の映画化『Forever My Girl』

カントリー歌手と故郷に残してきた昔の恋人が10年ぶりに再会…ロマンス小説の映画化『Forever My Girl』
0

ジェシカ・ロース(『ラ・ラ・ランド』)とアレックス・ロー(『フィフス・ウェイブ』)共演、10年ぶりに再会したカントリー歌手と昔の彼女のロマンスを描く、ロマンス小説の映画化『Forever My Girl』をご紹介。


カントリー歌手のスター、リアム(アレックス・ロー)は、自分のキャリアのために高校時代から付き合っていたジョーシー(ジェシカ・ロース)を故郷に残してきた過去があります。10年後、親友の葬式のために故郷に戻ってきたリアムはジョーシーと再会。彼女がかけがえのない存在であることに気付くものの、彼女はすでに自分の人生を歩んでいて…というお話です。

ハイジ・マクラフリン(Heidi McLaughlin)の同名小説が原作です。

Forever My Girl (The Beaumont Series Book 1) (English Edition)

Forever My Girl (The Beaumont Series Book 1) (English Edition)電子書籍

作者Heidi McLaughlin

発行Books by Heidi McLaughlin, LTD

発売日14.01.02

カテゴリーKindle版

ページ数254

Supported by amazon Product Advertising API


監督・脚本はベサニー・アシュトン・ウルフ。彼女は女優として活動しながら脚本も書いており、ベサニー・アシュトン名義でレオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイアらが出演した『あのころ僕らは』の脚本チームの1人として参加していました。

あのころ僕らは [DVD]

あのころ僕らは [DVD]DVD

監督R.D.ロブ

出演レオナルド・ディカプリオ, トビー・マグワイア, アンバー・ベンソン

発行クロックワークス

カテゴリーDVD

Supported by amazon Product Advertising API


ジュディス・ホーグ、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、カントリー歌手のトラビス・トリットらが共演。
劇中のカントリー・ソングはカントリー歌手のブリット・ボエット(Brett Boyett)によるオリジナル曲です。

ヒロインを演じるジェシカ・ロースは以前はジェシカ・ローゼンバーグと名乗っています。『ラ・ラ・ランド』ではエマ・ストーンの友人たちの1人を演じており、現在準備中の『ヴァレー・ガール』ミュージカル映画リメイクではヒロインを演じる予定です。

ニコラス・ケイジ初主演作『ヴァレー・ガール』のミュージカル映画リメイク企画で、ヒロインを『ラ・ラ・ランド』に出演しているジェシカ・ロース(ジェシカ・ロゼンバーグ)が演じることがわかりました。「ヴァ...

ニコラス・スパークス原作の映画が作られなくなった今、このようなロマンス映画はとっても大事です。カントリー歌手という設定でコンサートシーンや音楽シーンの描写も気になります。
『Forever My Girl』の全米公開は10月27日です。