Home 海外NEWS 『ファースト・ワイフ・クラブ』TVドラマでリメイク

『ファースト・ワイフ・クラブ』TVドラマでリメイク

『ファースト・ワイフ・クラブ』TVドラマでリメイク
0

浮気している夫たちとその浮気相手に復讐するため結束した主婦たちをコミカルに描いた1996年作『ファースト・ワイフ・クラブ』がTVシリーズとしてリメイクされます。


『ファースト・ワイフ・クラブ』は、夫の浮気が原因で自殺してしまった友人のお葬式で再会した友人3人が主人公。それぞれ結婚して家庭を持っているものの、みんな夫が浮気していて今ひとつ。そこで3人は「ファースト・ワイフ・クラブ」を結成し、浮気している夫たちとその浮気相手に復讐し始める…というお話です。

オリジナル版映画ではダイアン・キートン、ゴールディ・ホーン、ベット・ミドラーが共演しました。夫の浮気相手役はサラ・ジェシカ・パーカーが演じていて、後の「セックス・アンド・ザ・シティ」を思わせるような派手で都会的な女性を演じています。

有名な3人の楽しいミュージカルシーンです。

日本語吹替版

今回のTVリメイクでは、現代のサンフランシスコを舞台に同窓会で再会した3人の女性たちが、知人の女性の死をきっかけに「ファースト・ワイフ・クラブ」を結成します。脚本は「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」レベッカ・アデルマンが担当。
first-wives-club-tv-remake_01
主役の大学教授役にアリソン・ハニガン(「ママと恋に落ちるまで」『アメリカン・パイ』シリーズ)、落ちぶれたハリウッド人気女優で8歳の息子がいるシングルマザー役にメーガン・ヒルティ(「SMASH」)がキャスティングされています。残り1人も追って発表される予定です。