Home 海外NEWS 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』パロディー映画、撮影開始!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』パロディー映画、撮影開始!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』パロディー映画、撮影開始!
0

fifty-shades-of-black-shooting_00『最凶』『絶叫』などの邦題が付くパロディー映画で有名なウェイアンズ・ファミリーの中心人物、マーロン・ウェイアンズが主演、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のパロディ映画『Fifty Shades Of Black』のキャストが発表され、撮影がLAで開始されました。


監督はマイク・ティディス。マーロン・ウェイアンズは主演の他、製作・脚本を『最強絶叫ダンス計画』などでも共同製作を担当していたリック・アルヴァレスと共に手がけています。
この企画、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が大ヒットした直後にすぐタイトルとポスターが発表されていましたが、今日まで共演者が発表されていませんでした。
なんせタイトルが全ての映画っぽいので(笑)
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は言わずと知れた今年のバレンタインデーに世界同時公開で大ヒットを記録したBDSMをテーマにした映画です。元々原作は「トワイライト」のファンフィク(二次創作)からスタートしたものです。

『Fifty Shades Of Black』のヒロイン役にカリ・ホーク。彼女は「New Girl~ダサかわ女子と三銃士」でウィンストンの初代彼女シェルビー役を演じていました。
他にマイク・エップス、アフィオン・クロケット、ジェーン・シーモア、フレッド・ウィラードらが出演します。

この映画に、いつものような他の映画のパロディが入るのかなど、内容になるのかは現在不明です。日本では『最凶』とか『最強』とかがまた付いた邦題になるのでしょうか?

こちらがタイトルと共にすぐ発表されたポスター画像です。
fifty-shades-of-black-shooting_01