Home 海外NEWS 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ、総合チャート1位でスタート!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ、総合チャート1位でスタート!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ、総合チャート1位でスタート!
0

fifty-shade-of-gray-ost-chart-no1_00公開直前の2月10日に発売された『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラがビルボード、iTunes共に総合チャートで1位スタートとなりました。


『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラは予約段階で全世界のiTunes総合チャートで1位を記録していました。そして映画の公開直前2月10日に発売されました。
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』サントラが発売前にも関わらず全世界iTunes総合チャート1位に!

ビルボードで映画のサントラが総合チャートの1位スタートとなったのは、2012年『ハンガー・ゲーム』のサントラ以来です。
iTunes総合チャートでは、映画公開後、順位を1つ下げ、現在は2位になっています。

今回のサントラにはビヨンセが提供した「Haunted」「Crazy in Love」はサントラ用に新たにリミックスされています。
映画で美しいヘリの空撮シーンで流れる、先行シングルのエリー・ゴールディングが歌う「Love Me Like You Do」などが収録されていますが、基本的には既存曲を集めたものです。
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ収録曲発表&先行シングル曲公開!

それが総合チャート1位になるとは…
ただ映画は超初動型で、来年のラジー賞は早くも確実だと思うので(笑)ここ最近のヒット映画のサントラ…『アナと雪の女王』や『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』のような、チャートに長期ランクインするものにはならないと思います。