Home 海外NEWS 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』豪華ティーザー予告編公開

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』豪華ティーザー予告編公開

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』豪華ティーザー予告編公開
0

fantastic-beasts-where-to-find-them-teaser-trailer2_00『ハリー・ポッター』が活躍する70年前の魔法を描く新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them』のティーザー予告編が公開されました。ティーザーというものの、本編映像がタップリ見れます。


『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は1920年代のニューヨークが舞台です。『ハリー・ポッター』シリーズの中で、ハリーたちが学校で使っていた教科書「幻の動物とその生息地」の編者である魔法生物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)を追ったお話です。

映画のダブル・ヒロインとして、魔女の姉妹にキャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル。その他コリン・ファレル、ジョン・ヴォイト、エズラ・ミラー、ダン・フォグラー、カルメン・イジョゴ、ジェンマ・チャン、ジェン・マレーらが出演します。

脚本は原作者であるJ・Kローリング。映画脚本の執筆は初となります。監督は映画全8作のうち5作目『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までを手掛けたデヴィッド・イェーツ。

これまでティーザー予告編、メイキング映像が公開されてきました。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング映像を公開

今回、アメリカで行われたMTVムービー・アワードの放送中に新たな予告編が公開されましたが、まだ本予告編ではなくティーザー(まだ本編、本筋は隠している事前告知)扱いです。
しかし本編映像がたっぷり公開されており、映画のキャラクター・世界観ははっきりわかります。もう本予告と言ってもいいような豪華なティーザー予告編でが、何がティーザーなのかは予告編を見るとわかります。今後の予告編が楽しみです。

全米公開は11月18日、日本公開は11月23日です。