Home 海外NEWS エレン・ペイジ&ケイト・マーラ共演『Mercy』

エレン・ペイジ&ケイト・マーラ共演『Mercy』

エレン・ペイジ&ケイト・マーラ共演『Mercy』
0

エレン・ペイジとケイト・マーラが共演する『Mercy』のご紹介。


『Mercy』は死刑囚の父を持つ娘(エレン・ペイジ)がヒロイン。ヒロインが、父の恋人でヒロインの一家と政治思想が反対の女性(ケイト・マーラ)と関係していく中で彼女の価値観は変化し、人として成長していくさまを描きます。

他にエイミー・サイメッツ、パブロ・シュレイバー、イライアス・コティーズらが出演。
監督はイスラエル出身の女流監督タリ・シャロム・エゼル(Tali Shalom Ezer)。彼女は2014年に『Princess』で長編デビューをしています。脚本はジョー・バートン。

エレン・ペイジとケイト・マーラはプライベートで仲良しです。以前からさまざまな共演企画が出ては消えていました。2人でちびっ子刑事に扮した「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」のパロディ映像「Tiny Detective」を作ったりもしています。

『Mercy』はオハイオ、シンシナティで9月から撮影開始です。