Home 海外NEWS エリザベス・バンクス『Pitch Perfect 2』で初監督

エリザベス・バンクス『Pitch Perfect 2』で初監督

エリザベス・バンクス『Pitch Perfect 2』で初監督
1

elizabeth-bank-pitch-perfect-2_002012年に公開され特大ヒットを記録した、大学のアカペラ部を舞台にした『Pitch Perfect』。2015年に公開予定のパート2を、エリザベス・バンクスが監督をすることになりそうです。


元々、エリザベス・バンクスは本作のプロデューサーで原案にも深く関わっていました。そして本来の女優として、作中ではアカペラ大会の解説者で出演もしていました。
elizabeth-bank-pitch-perfect-2_01
『Pitch Perfect』はアナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アナ・キャンプなどが出演した、廃部寸前の伝統ある大学アカペラ部に、DJ志望の女の子が入って全国大会優勝を目指すというお話です。未だ日本では未公開どころかDVDスルーなどにもなっていません。
[cptr]
「Glee/グリー」同様、80’sからマイリー・サイラスなど既存の新旧ヒット曲をアカペラで歌うというコンセプトが受けて、アメリカでは特大ヒット。
17億円の製作費で全世界で113億円の興収をあげ、さらにDVDなどのソフトとVODなどの配信の売上でさらに135億円を稼ぎ出しました。この映画のヒットでアカペラの人気が再熱。終了していたアカペラ番組が復活するなど、若者を中心に社会現象とも言えるブームを起こしました。

アメリカ版iTunesのサントラ部門では2012年の発売以来、現在に至るまでずっとベスト10入りし続けています。(一時はサントラの通常版と豪華版の2つがずっとチャートインしていました)
さらに、劇中主演のアナ・ケンドリックがアカペラ部に入部する際に披露する、プラスチックのコップをリズム代わりに使う歌が受けて、これがシングル曲になり大ヒットします。まずはこちらが劇中のシーン。

こちらがシングル曲のPV。映画とは違う世界観ながら素晴らしい短編になっています。

この映画は映画公開前にはYouTubeを使ってバイラル広告を打ちました。これが面白かった。
まずは一般からニッキー・ミナージュのヒット曲「Starship」を歌っているところを撮影した映像を募集し、それをYouTubeの投稿で人気者となっていたヒューマンビートボックス(1人で楽器など全て口で再現する人)のマイク・トンプキンスを中心に、出演者も参加してマッシュアップ編集してYouTubeで公開。これが若者たちの間で話題になりました。

そんな風に宣伝から興行、映画の影響含めて、若者を中心にさまざまな話題を提供した、モンスター級ヒットのキューティー映画です。

エリザベス・バンクスはパート2を前作同様の特大ヒットに持ち込めるでしょうか?
今回準備中のパート2でもアナ・ケンドリック、レベル・ウィルソンらアカペラ部の女の子たちは全員再登場するようですし、制作チームも脚本含めてパート1のままのようですから内容的には大丈夫だと思いますが、この映画の重要な要素「歌のシーン」をどう演出するかが鍵です。
前作監督ジェイソン・ムーアも劇場は初監督でしたがミュージカル出身でした。この辺り含めて、エリザベス・バンクスの監督としての力量は未知数です。注目したいと思います。

ちなみに、『Pitch Perfect』イギリス版ブルーレイには日本語字幕が入っています。
けど大画面、大音量の劇場で観たい作品です。日本公開のための署名運動とかやりたいくらいですよ…
この作品、ただのアカペラ映画ではなく、ジョン・ヒューズ映画へのリスペクトもあって、そこがまたいいんです。誰にでもオススメ出来るキューティー映画です。

O.S.T.PITCH PERFECT ミュージック

価格¥1,239

順位132,397位

アーティストV/A

発行Ume

発売日12.10.18

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

More from Pitch Perfect ミュージック

価格¥1,291

順位334,823位

アーティストVarious Artists

発行Usm

発売日13.07.08

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API