Home 海外NEWS 『ドラムライン』、キューティーTV映画になった続編がもうすぐ全米で放映。その予告編が登場!

『ドラムライン』、キューティーTV映画になった続編がもうすぐ全米で放映。その予告編が登場!

『ドラムライン』、キューティーTV映画になった続編がもうすぐ全米で放映。その予告編が登場!
0

drumline-a-new-beat-trailer_002002年に公開されヒットした、アメフトのハーフタイムショーの花形であるマーチングバンドの活躍を描いた『ドラムライン』。その続編『Drumline: A New Beat』が全米で10月27日に放送されます。主人公は初のリーダーを目指すヒロイン。キューティー映画として復活です。


『ドラムライン』は、天才的な才能を持つ主人公を中心に、マーチングバンド部同士の対決を描いたお話でした。主演はニック・キャノン。マライア・キャリーの旦那さんとして有名です(その肩書もいつまでもつか…)。

ドラムライン [Blu-ray] DVD

価格¥500

順位59,219位

出演ニック・キャノン, オーランド・ジョーンズ, ゾーイ・サルダナ, ほか

監督チャールズ・ストーン三世

発行20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

発売日12.09.05

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

ドラムライン [DVD] DVD

価格¥1,312

順位80,605位

出演ニック・キャノン, オーランド・ジョーンズ, ゾーイ・サルダナ, ほか

監督チャールズ・ストーン三世

発行20th Century Fox Jp

発売日14.04.02

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


今回の続編の主人公、大学のマーチングバンド部初の女性リーダーの座を目指すヒロインには、全米で11月15日放送予定のリアーナの半生を描いたTV映画『Aaliyah: Princess of R&B』でアリーヤを演じるアレキサンドラ・シップ。立て続けで話題のTV映画2本に主演です。要注目です。

今回の続編『Drumline: A New Beat』は、今はすっかり落ちぶれたマーチング部の中で、ヒロインがライバルとの恋などさまざまな経験をしながら、男性ばかりの中で初の女性リーダを目指し、それで活気づいたマーチングバンドも過去の栄光を目指す…というお話です。

前作で主要人物の1人を演じたレナード・ロバーツがチームのコーチ役として出演し、前作との関連性を出します。その他にジョーダン・キャロウェイ、ジャスミン・バーク、リサ・アリンデル・アンダーソン、歌手のレトヤ・ラッケットらが出演。ニック・キャノンはプロデューサーとして名を連ねる他、カメオ出演に留まるようです。

日本でも見たいですね。今回の放送が好評なら、今後『チアーズ!』のようにシリーズ化されるのではないでしょうか?