Home 海外NEWS 『ピーターパン』ディズニーで実写映画化

『ピーターパン』ディズニーで実写映画化

『ピーターパン』ディズニーで実写映画化
0

disney-peter-pan-live-movie_00ディズニーの実写映画企画で、今度は『ピーターパン』が始動しました。


ディズニーの『ピーターパン』実写映画化企画は、監督はデヴィッド・ロウリー、脚本はトビー・ハルブルックスによって行われます。このチームは1977年に公開された、実写とアニメを合成した日本未公開のディズニー映画『ピートとドラゴン』を実写リメイクしたスタッフです。

ブライス・ダラス・ハワード、ロバート・レッドフォード出演の『ピートとドラゴン』実写リメイク版は今年8月12日に全米公開されます。

ディズニーは『ピーターパン』に登場する妖精、ティンカー・ベルを主人公にした実写映画も企画中です。こちらはリース・ウィザースプーンが主演予定ですが、まだ監督は発表されていません。将来的には2作品がクロスオーバーする可能性もあります。

ディズニー、リース・ウィザースプーン主演でティンカー・ベルを映画化