Home 海外NEWS ディズニー、新作『メリー・ポピンズ』を制作!

ディズニー、新作『メリー・ポピンズ』を制作!

ディズニー、新作『メリー・ポピンズ』を制作!
0

disney-new-mary-poppins_00ディズニーが『メリー・ポピンズ』を復活させます。ただし1964年公開の映画のリメイクなどではなく、新作として企画されているようです。


1964年版映画の20年後の設定で、大恐慌時代のロンドンが舞台です。
原作者パメラ・L・トラヴァース書いた「メアリー・ポピンズ・シリーズ」を使って、新しいメリー・ポピンズとバンクス一家の冒険の物語が作られます。
今回の映画企画は、1964年版のリメイクでもなく、続編でもない、新しいメリー・ポピンズです。

『ヘアスプレー(2007)』「SMASH」マーク・シャイマン&スコット・ウィットマンのミュージカル・プロデューサーの名コンビが作曲を担当。新曲も披露される予定です。脚本は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』デヴィッド・マギーが担当。

そして、監督がロブ・マーシャル…これはがっかりです…

『イントゥ・ザ・ウッズ』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』『NINE』と、ここ最近の作品全てが酷評続きのロブ・マーシャル。
ロブ・マーシャルは『シカゴ』だけがまぐれ当たりで、近年の彼の作品は豪華キャストで話題になるだけです。映画監督としての才能が全くないことは彼の監督した作品を見れば一目瞭然です。

今回の企画、音楽、脚本はとても素晴らしいスタッフを配置していて期待できますし、今後発表されていくキャスティングもかなり話題になるでしょう。
しかしロブ・マーシャルが監督をすれば全てが台無しになるのは確実です。ロブ・マーシャルの降板を望みます。