Home 海外NEWS カヤ・スコデラリオ&ジョシュ・ハッチャーソン共演、「ロミオとジュリエット」を下敷きにした『Die in a Gunfight』

カヤ・スコデラリオ&ジョシュ・ハッチャーソン共演、「ロミオとジュリエット」を下敷きにした『Die in a Gunfight』

カヤ・スコデラリオ&ジョシュ・ハッチャーソン共演、「ロミオとジュリエット」を下敷きにした『Die in a Gunfight』
0

カヤ・スコデラリオ(『メイズ・ランナー』シリーズ、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』)&ジョシュ・ハッチャーソン(『ハンガー・ゲーム』シリーズ)共演、シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を現代の企業同士の争いに置き換えた『Die in a Gunfight』の撮影がスタートします。


『Die in a Gunfight』の詳細は不明ですが、現代の企業同士の競い合いを舞台に、シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の要素が、送り込まれた産業スパイ、企業の経営者家族同士の争いなどに変わるようです。
アクション・ロマンスという触れ込みなので、題材からハードなガン・アクション映画ということでしょうか?

ロミオはベンに、ジュリエットはメリーという名前になっています。他にヘレン・ハント、オリヴィア・マンらが出演。

監督はコリン・シフリー(Collin Schiffli)。脚本はアンドリュー・ベイラー&ガブリエル・フェラーリ。この脚本コンビは『アントマン』続編『Ant-Man and the Wasp』の脚本を手がけています。

この企画は2011年頃、ザック・エフロン主演で進められていました。その時の設定では現代のニューヨークを舞台にしています。

撮影は来月ボストンでスタートします。