Home 海外NEWS 『オリエント急行殺人事件』に続いて『ナイル殺人事件』リメイク決定

『オリエント急行殺人事件』に続いて『ナイル殺人事件』リメイク決定

『オリエント急行殺人事件』に続いて『ナイル殺人事件』リメイク決定
0

11月10日に公開されたケネス・ブラナー監督・主演、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリーら豪華キャストによる『オリエント急行殺人事件』(日本公開12月8日)の続編という扱いで『ナイル殺人事件』のリメイクが決定しました。


エジプト、ナイル川を下る豪華客船で起こった、セレブの略奪婚を発端とする殺人事件。たまたま船に居合わせた名探偵ポアロがその謎に挑むミステリー『ナイル殺人事件』は、1978年にピーター・ユスティノフがポアロを演じ、ミア・ファロー、デヴィッド・ニーヴン、オリヴィア・ハッセーなどが出演、ジョン・ギラーミン監督で映画化されました。日本ではこの映画の宣伝で使われた「結末は決して話さないで下さい」というキャッチコピーが流行りました。

リメイク版『オリエント急行殺人事件』の脚本は『グリーン・ランタン』マイケル・グリーンでしたが、引き続き『ナイル殺人事件』の脚本も担当します。

ケネス・ブラナーが監督・主演を務め、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォー、ペネロペ・クルス、ジョシュ・ギャッド、ジュディ・デンチら豪華スターが共演する『...

ケネス・ブラナーが再び主演・監督を務めるかは現時点では不明ですが、本作はケネス・ブラナー演じるポアロでのシリーズ化企画のはずですから、少なくともポアロ役での出演は確定ではないでしょうか。

ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォー、ペネロペ・クルス、ジョシュ・ギャッド、ジュディ・デンチらが共演した『オリエント急行殺人事件』のリメイク版は興行的にかなり厳しい結果が出ています。続編でそのあたりをどうやって挽回するのか、今後の出演者の発表などに注目です。