Home 海外NEWS リース・ウィザースプーンとロバート・デ・ニーロがナンシー・マイヤーズの新作キューティー映画で共演!?

リース・ウィザースプーンとロバート・デ・ニーロがナンシー・マイヤーズの新作キューティー映画で共演!?

リース・ウィザースプーンとロバート・デ・ニーロがナンシー・マイヤーズの新作キューティー映画で共演!?
0

キューティー映画の巨匠ナンシー・マイヤーズ原案の新作企画で、リース・ウィザースプーンとロバート・デ・ニーロが共演しそうです。


ナンシー・マイヤーズは近年『恋するベーカリー』『ホリデイ』などを作った監督で脚本も兼任してますが、ずっとキューティー映画を作り続けているベテラン女流監督です。今回も原案、プロデュースで、自身が監督・脚本をする予定です。そのナンシーが進めている新しい企画が「The Intern」。

「The Intern」は、ファッションサイトで成功した女性社長の会社が、福祉事業として高齢者をインターンとして雇用しないといけなくなり、そこで採用されたのが70歳の現役を引退してるおじいさん。新しい価値観の女性と古い価値観の男が、面白おかしくいがみ合い、助け合い、やがて友情が生まれ…というストーリーになると言われています。

この企画、元々は『デート&ナイト』のティナ・フェイのキャスティングで進んでいました。
彼女が企画し大ヒットしたドラマ、TV局を舞台にした「30Rock」で、彼女は周りに振り回されるプロデューサーを演じていましたが、インターンのおっさんに振り回されるキャリアウーマンというのも、同じタッチになりそうで、容易にその姿が想像出来るキャスティングでした。
de-niro-reese-the-intern_01

リース・ウィザースプーンは現在、1400kmを歩いた女性の実話を元にした『Wild』の撮影中です。
1770kmを歩いた女性の話『Wild』リース・ウィザースプーン撮影開始!

ロバート・デ・ニーロは、日本では11月に出演作が2本公開されます。共にキューティー映画です。
まずマフィア一家が身分を隠して生活するものの…というコメディ映画の『マラヴィータ』の日本公開が11月15日(金)
そして、娘が結婚することになり、離婚していた夫婦が仮面夫婦を演じることになる…『グリフィン家のウエディングノート』の日本公開が11月29日(金)
ロバート・デ・ニーロはほんと最近キューティー映画の出演が多いですね。

2人の共演、そしてザ・キューティー映画監督ナンシー・マイヤーズ、この組み合わせは大期待です。