Home 海外NEWS デイジー・リドリー主演でイスラエルのキューティーTV映画のリメイク企画『Kolma』

デイジー・リドリー主演でイスラエルのキューティーTV映画のリメイク企画『Kolma』

デイジー・リドリー主演でイスラエルのキューティーTV映画のリメイク企画『Kolma』
0

daisy-ridley-kolma_00『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のヒロイン、デイジー・リドリー主演で、運命の恋のためによみがえったヒロインを描くキューティー映画『Kolma』の企画がJJ・エイブラムス率いるバッド・ロボット・プロダクションズとパラマウントによって進められていることがわかりました。


『Kolma』はイスラエル出身の女流監督ケレン・マルガリートが2003年にイスラエルのTV映画として制作した『Kol Ma She’Yesh Li(英題:All I’ve Got)』のリメイクです。

若い頃、交通事故で初恋の彼氏が死に、その後結婚して幸せな人生を送った72歳のヒロインが、死の際に、交通事故前の23歳に生まれ変わって初恋の彼氏とやり直す代わりに後の人生の記憶を消し去るか、そのままあの世に行くかの選択を迫られる…というお話です。

よみがえりというファンタジー要素、若いころの運命の恋か幸せな人生を送った夫との愛かを選ぶあたりはニコラス・スパークス原作映画っぽい構成、さらに初恋の彼氏の死の真相というサスペンス要素も加わるようで、面白そうな企画です。

オリジナル版の監督・脚本のケレン・マルガリートは他に「Pilpelym Tzehubym(英題:Yellow Peppers/The A Word)」という自閉症の男の子のいる家族を描いたドラマがイギリスBBCでリメイクされています。

本作のリメイク企画はJJエイブラムス率いるバッド・ロボット・プロダクションズによって以前から進められていました。バッド・ロボット・プロダクションズといえば『クローバー・フィールド』『ミッション:インポッシブル』などSF・アクションもの、という印象がありますが、レイチェル・マクアダムス&ハリソン・フォードの『恋とニュースのつくり方』があります。今回の企画はこの路線でしょうか?

監督に『ミニー・ゲッツの秘密』マリエル・ヘラーが選ばれ、『サンシャイン・クリーニング』ミーガン・ホリーが書いた脚本を現在マリエル・ヘラーが手直ししているようです。