Home 海外NEWS 横断歩道でミュージカルを行う名物企画に『グレイテスト・ショーマン』ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤが参加

横断歩道でミュージカルを行う名物企画に『グレイテスト・ショーマン』ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤが参加

横断歩道でミュージカルを行う名物企画に『グレイテスト・ショーマン』ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤが参加
0

トーク番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」の名物企画、信号が青の間、横断歩道でミュージカルを行う「Crosswalk the Musical」で『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤが映画の宣伝のために出演。数々のミュージカル映画の名曲を披露しました。


「Crosswalk the Musical」はジェームズ・コーデンとダンサーたちが、町中で信号が青の間に、横断歩道に出てミュージカルを行うという企画です。
今回はニューヨークのブロードウェイの横断歩道で行われました。ゲストには『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ゼンデイヤ。

実際のパフォーマンス前のリハーサル風景からドキュメント風のコントが始まります。ヒュー・ジャックマンが「今回歌う曲を考えてきた」とリストを書いた紙をジェームズに手渡しますが、ジェームズは即座に却下。目の前で紙を破り捨てます。しかもジェームズはずっとヒュー・ジャックマンを間違って「ヒューズ・ジャックマン」と呼び続けるので、ヒュー・ジャックマンは不満そうです(笑)

さて、いよいよ本番。メンバーはブロードウェイの交差点の横断歩道で、往年のミュージカル映画『踊る大紐育』から「ニューヨーク・ニューヨーク(New York, New York)」、『野郎どもと女たち』から「座れ、舟が揺れる(Sit Down,You’re Rocking the Boat)」のミュージカル・パフォーマンスを披露。そしてジェームズとヒューで裏で一悶着のコントをやった後、『グレイテスト・ショーマン』からサントラ1曲目となる「The Greatest Show」。そして『フェーム』から「フェーム」をパフォーマンスし大成功となります。(ヒュー・ジャックマンがゼンデイヤに花束を渡そうとしたら、ジェームズ・コーデンが横取りしたり、最後までコントは続きます。)

動画は11分とちょっと長いのですが、英語がわからなくてもコントとミュージカルがとても楽しいので、ぜひご覧ください。